ブログ

ホーム > ブログ > 「尊敬される園長」とは

「尊敬される園長」とは

2021/8/30

ブログ , 保育所経営ブログ , 新着情報

日本クレアス税理士法人
上田公認会計士事務所の 保育プロジェクトチームの
大塩 です。
 
保育園の職員が辞める原因の一番の理由は、
職場の人間関係と言われています。

 保育園の仕事は、大切な子どもの命を預かるというとても責任の
重いものであると同時に、その子どもたちそれぞれに対して
最良の保育を提供するという非常に難しいものであると感じます。
しかし、保育の現場ではいまだに過重労働と給与面の待遇が
改善されていないという印象を受けます。
 そうした中で、職場の人間関係でのトラブルが重なるとスタッフは
疲れ切ってしまい退職してしまうのかもしれません。

 保育園の管理・運営業務を担っている園長先生にとっては、
なかなか頭の痛いお話ではないでしょうか。

 そこで今回は、大変で忙しい仕事でもそこで働きたいと
思うような保育園、尊敬される園長先生の特徴を
いくつかご紹介したいと思います。

 あるアンケートでは、職員が今の園で働き続けている理由として
以下の理由を挙げられていました。

 ・働きやすい環境を作ってくれる。
 ・学べる環境を作ってくれる。
 ・好きなことにチャレンジさせてくれる。
 ・保育観が合う。
 ・仕事をしっかり教えてくれる。

また、園長先生の尊敬するところとして以下のものが
挙げられていました。

・人間的な魅力(やさしい・明るいなど)
・仕事に向かう姿勢・情熱
・保育観・理念
・勉強熱心さ
・リーダーシップ(決断力・統率力など)

 園長先生の考え方や行動は、保育園の職場環境を
左右するといってもよいと思います。
 園長先生はぜひ職員一人一人に目を向けながら、
その職員からこの保育園で働きたいと思われるような
尊敬される存在であり続けていただければと思います。

お問い合わせ・ご相談はこちら

お問い合わせ・ご相談はこちら

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話
  • 【フリーダイヤル】0120-136-436
  • Tel.06-6222-0030
執務時間
  • 月曜日~金曜日
    午前9:00~午後5:30

お問い合わせメールフォーム

些細なことでも気兼ねなくお問い合わせください。「はい、日本クレアス税理士法人です」と電話を取ります。その後に「ホームページを見て」と言っていただけるとスムーズに対応できます。