ブログ

ホーム > ブログ > IT導入補助金「デジタル化基盤導入枠」が新設

IT導入補助金「デジタル化基盤導入枠」が新設

2022/7/12

ブログ , 新着情報 , 社会福祉法人ブログ

日本クレアス税理士法人・上田公認会計士事務所の高橋です。

 

IT導入補助金は、業務効率化や労働時間削減のためのITツール導入を支援する制度です。

ソフトウェア購入費、クラウド利用料等が補助の対象です。

 

今年度は、「デジタル化基盤導入枠」が新設されました。

インボイス制度も見据えた企業間取引のデジタル化支援のため、

会計・受発注・決済・ECソフトに補助対象を特化しています。

さらに、PC・タブレットなどのハードウェア購入にも活用できるようになりました。

受付締め切り日は8月8日です。

 

「IT導入補助金2022」サイトにて、

下記の通り、介護業・保育業におすすめの導入ツールが紹介されています。

この機会に一度ご検討されてみてはいかかでしょうか。

介護施設
・介護計画の作成、介護サービス実施記録の入力や集計
・スマートフォンアプリによるタイムカード
・給食管理システム

保育施設
・生徒園児情報管理
・保護者との連絡アプリ
・保育教育計画策定管理

 

参考URL:IT導入補助金について | IT導入補助金 (it-hojo.jp)

 

初回は無料(1時間)で、社会福祉法人専門のスタッフが、法人の運営や会計、税務などのご質問に回答いたします。

ご参加を希望される方は、ホームページよりお申込み下さい。

お申込みはこちら

 

なお、WEB面談にも対応しております。

WEB面談をご希望の方は、「Web面談希望」欄の「□希望する」にチェックを入れてください。

お問い合わせ・ご相談はこちら

お問い合わせ・ご相談はこちら

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話
  • 【フリーダイヤル】0120-136-436
  • Tel.06-6222-0030
執務時間
  • 月曜日~金曜日
    午前9:00~午後5:30

お問い合わせメールフォーム

些細なことでも気兼ねなくお問い合わせください。「はい、日本クレアス税理士法人です」と電話を取ります。その後に「ホームページを見て」と言っていただけるとスムーズに対応できます。