ブログ

ホーム > ブログ > 暑中お見舞い申し上げます

暑中お見舞い申し上げます

2022/8/1

ブログ , 公益法人ブログ , 新着情報

みなさん、こんにちは。
日本クレアス税理士法人の田中です。

暑い日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
今年は新型コロナウイルス感染症の影響はあるものの、理事会、評議員会、社員総会を決議の省略ではなく、感染防止対策を十分におこない、久しぶりに実施されたところもあるかと思います。
8月に入りましても、感染拡大の影響が収まらない日々が続いております。
このような状況が一日も早く解消され、平穏な日々が取り戻せるよう心から願っております。

8月に入り、理事会・社員総会・評議員会を経て、
定期提出書類のご提出も完了し、
”ちょっと一息”という法人様が多いのではないでしょうか。
また、社員総会・評議員会において新たに理事に就任された方も、
そろそろ法人にも慣れてきた頃かと思います。

さて、少し時間にゆとりのある期間に、
ぜひ皆様に行っていただきたいことがあります。
それは、移行時又は認定申請時に提出された
移行認定・認可申請書、変更認定申請書を
今一度読み返していただくことです。

現行の公益法人制度が導入されてから長年過ぎ、
移行申請の担当者が既に退職してしまっている
という法人様もあるかと思います。
移行認定・認可申請書、変更認定申請書の振り返りを行うことで、
移行時と変更した点はないのか、申請書通りに法人運営できているか、
移行時に行政庁と約束したことは確実に実行できているかなどを
ご確認いただくことで、法人様の新たな課題を
発見することができるかもしれません。
新たに理事に選任された方々にとっては、
申請書を読むことにより短時間で確実に
法人の概要を掴むことができると思います。

今回の内容で何か気になることがあれば、
弊事務所公益法人担当者(田中・政森・小坂・森・大給・山河)まで
お尋ね下さい。

お問い合わせ・ご相談はこちら

お問い合わせ・ご相談はこちら

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話
  • 【フリーダイヤル】0120-136-436
  • Tel.06-6222-0030
執務時間
  • 月曜日~金曜日
    午前9:00~午後5:30

お問い合わせメールフォーム

些細なことでも気兼ねなくお問い合わせください。「はい、日本クレアス税理士法人です」と電話を取ります。その後に「ホームページを見て」と言っていただけるとスムーズに対応できます。