セミナー

ホーム > セミナー > 11月保育経営セミナー2件ご報告

11月保育経営セミナー2件ご報告

日本クレアス税理士法人
上田公認会計士事務所の 米田 です。

保育プロジェクトでは11月15日(金)と28日(木)に保育園経営セミナーを
開催いたしました。
お忙しいなかご参加いただきましたみなさま、ありがとうございました。

15日(金)の保育経営セミナーは

(大阪本部 会長 上田のご挨拶)

第1部 全国私立保育園連盟の法律顧問 塩路 広海 弁護士を
お迎えして「保育現場におけるハラスメント」~保育士を守るために~
人口減少・超高齢化社会による人手不足からくる長時間労働、
巷に氾濫するハラスメント、メンタルヘルスの重要性等、事例を紹介しながらの
説明は理解しやすく、実際に被害にあった場合の対処法等を講演いただきました。

第2部 社会保険労務士法人クラシコ 代表社労士 柴垣 和也氏による
人材不足を勝ち抜く!成功するための働き方改革!
今年4月に導入された働き方改革ですが、年間5日の有給休暇の取得、
パートタイム労働者の付与日数等細かいところまで理解できていない部分を
講演いただきました。

 

28日(木)の保育経営セミナーは

(社会福祉部門統括マネージャー 中丸のご挨拶)

第1部 船井総合研究所 保育・教育支援部 
チーフ経営コンサルタント西村 優美子氏「保育士採用セミナー」
ご自身も京都大学大学院在学中に保育士免許を取得され
同時に認可保育所で勤務されるなど業界に対する知識を深められ
保育士採用を成功される考え方を講演いただきました。

 

第2部 日本クレアス税理士法人 保育プロジェクトリーダー
川上 マチによる「保育経営者がおさえておきたい決算書の読み解き」
ご参加いただいたそれぞれ保育所の三表を用いての講演で、
ご理解いただけのではないかと思います。

来年度も保育プロジェクトでは「選ばれる保育園になるために」
保育園経営者セミナーの開催を計画しております。
お楽しみに。

お問い合わせ・ご相談はこちら

お問い合わせ・ご相談はこちら