ブログ

ホーム > ブログ > 訪問介護報酬改定の行方

訪問介護報酬改定の行方

2020/11/2

ブログ , 介護 , 介護ブログ , 新着情報

日本クレアス税理士法人 大阪本部の 大藪 です。

 

第189回社会保障審議会介護給付費分科会(web会議)にて、訪問介護について、介護報酬改定の議論がありました。

 

======================================

訪問介護の特定事業所加算について、

・ 質の高いサービスを提供する事業所を評価する観点から「定期的な事業所内の会議の開催」や「介護福祉士等の手厚い配置」等の体制や人材を評価しているが、対象となり得る事業所を適切に評価する観点から、訪問介護以外のサービスにおいて同様の項目を評価するサービス提供体制強化加算が区分支給限度基準額の対象外とされていることも踏まえて、見直しを検討してはどうか。

======================================

 

今まで、特定事業所加算については、利用者負担増を懸念して、取得していなかった事業所については、これをきっかけに、是非、特定事業所加算の取得を目指して頂きたいと思います。

お問い合わせ・ご相談はこちら

お問い合わせ・ご相談はこちら

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話
  • 【フリーダイヤル】0120-136-436
  • Tel.06-6222-0030
執務時間
  • 月曜日~金曜日
    午前9:00~午後5:30

お問い合わせメールフォーム

些細なことでも気兼ねなくお問い合わせください。「はい、日本クレアス税理士法人です」と電話を取ります。その後に「ホームページを見て」と言っていただけるとスムーズに対応できます。