セミナー

ホーム > セミナー > 『職員の負担軽減につながる ICT補助金活用セミナー』実施報告

『職員の負担軽減につながる ICT補助金活用セミナー』実施報告

2022/10/26

セミナー , ブログ , 新着情報 , 社会福祉法人 , 社会福祉法人ブログ

みなさんこんにちは、日本クレアス税理士法人の柳本です。

 

このたび、2022年10月19日(水) におきまして

「職員の負担軽減につながる ICT補助金活用セミナー」をオンライン形式で実施いたしました。

 

今回のセミナーは、2部構成になっており、第1部では、弊社職員で税理士の能川から「社会福祉法人の最新トピックス」について話をさせていただきました。要介護1、2が総合事業に移行する?介護職員のサポートとして注目も集める介護助手って?介護サービスの利用者負担金は見直しされる?障害者総合支援法の今後どうなっていきそう?など気になる福祉サービスの動向について行政庁からの資料や情報等を基に30分という限られた時間で盛りだくさんの解説をさせていただきました。

第2部ではパナソニック ホールディングス株式会社 事業開発室 事業統括/一般社団法人日本ケアテック協会 理事 山岡勝先生に弊社へお越しいただき、「パナソニック介護業務支援プラネットホームとそれを活用した実施事例」についてご講演いただきました。

2025年に3人に1人が高齢者となり介護人材の不足や社会保障費が深刻な課題になることが予想される中、テクノロジーを活用した現場視点による現場が活用しやすい開発の取り組み、サービスを利用するお客様の満足度を低下させることなく、夜間職員の業務等の身体的負担はもとより、心理的負担の軽減を実現されたさまざまなシステムについてお話をいただきました。実践事例では、寝たきりの方がご自身で買い物をされたり、ゴルフコースに復帰するまでに身体が回復、歩行困難な方が娘のバージンロードを歩くことを実現されたこと等日常生活の動作の回復のみにとどまらず、その人らしく、生きがいや生活の質を向上させていくための取り組みについて動画を交えて丁寧かつ熱心に90分の時間をご講演いただきました。

 

弊社の社会福祉法人プロジェクトチームは今後も、社会福祉に関する様々な取り組みをベテラン、若手の職員が一体となり事業を進めてまいります。今後もセミナー等企画した際にはぜひぜひご参加ください。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

 

 

弊社では、社会福祉法人様向けに個別相談会を開催しています。

初回は無料(1時間)で、社会福祉法人専門の税理士が、法人の運営や会計、税務などのご質問に回答いたします。
ご参加を希望される方は、ホームページよりお申込み下さい。
お申し込みはこちら

なお、WEB面談にも対応しております。

WEB面談をご希望の方は、「Web面談希望」欄の「□希望する」にチェックを入れてください。

 

お問い合わせ・ご相談はこちら

お問い合わせ・ご相談はこちら

お問い合わせ・ご相談はこちら

お電話
  • 【フリーダイヤル】0120-136-436
  • Tel.06-6222-0030
執務時間
  • 月曜日~金曜日
    午前9:00~午後5:30

お問い合わせメールフォーム

些細なことでも気兼ねなくお問い合わせください。「はい、日本クレアス税理士法人です」と電話を取ります。その後に「ホームページを見て」と言っていただけるとスムーズに対応できます。